なかなかお金って貯まらないですよね。我が家は今、強制的に積立2本。生活は苦しいけどなんとか頑張っています。

お金を積立。毎月2つで生活は苦しく、でも必要ですよね。
お金を積立。毎月2つで生活は苦しく、でも必要ですよね。

お金を積立。毎月2つで生活は苦しく、でも必要ですよね。

子供が誕生すると皆さん学資保険などを考えますよね。私の周りでもその話題は持ちきりでした。

でも毎月2万円などと聞いていたりと我が家ではすぐには積立などはしていませんでした。
積立と決めていなくても当時はきちんとお金を貯めていく事が出来ていたので特に真剣に考えてもいませんでした。
子供が3歳になる頃、友人が子供の学資代わりに積立の様な保険に加入したと聞きました。
主人に話すともうすぐ幼稚園に入園するしやっぱり子供の将来の為に積立は始めた方が良いのではと言うようになりました。
早速、友人に詳しい話しを聞かせて欲しいとお願いをして(友人のご主人のお仕事だったので)主人と二人で話しを聞き、契約をしました。
1か月12000円の積立です。
10年間としました。
もう6年間が経過しています。


幼稚園時代は意外とお金がかかりますよね。
でもまだその当時は積立をしていなくてもまだ、貯金、お金を貯めていく事が出来ていたのでそんなに生活が苦しいななんて思ってもいなかったのですが。いよいよ子供が幼稚園卒園、子供にお金がかかる第1期間が終了。ほっとしていました。
小学校に入学している間は自然とお金は貯まっていく物と思っていました。
1年生、2年生となって行き、段々とお金を貯めていくのが大変に。不景気になっていって主人の給料は減っていく一方ですし、また主人の業種が変わってこれまた増えていく感がまったくなくなってしまったんです。
お家を中古で買っている事もあって外壁の塗り替えを小学生の間にする予定だったのですがそんなお金も貯まらずに苦しいなと思う生活をしている状況でした。
また子供にお金がかかる時期になってしまったらどうしようと考えていました。
そこで主人が会社での積立を強制的に初めてしまったのです。
これがまたまた生活を苦しめるのですが。毎月22000円の積立はかなりきついのです。

でも手元にお金はありませんので節約をせざる負えない状況になってくるんです夕飯にかかるお金はなるべく減らし、おかずが少ないとしても主人も文句をいいません。その他にも色々節約しています。
無駄使いがなくなったのかもしれませんね。初めは積立をする程、我が家は余裕がないと主人に文句を言っていた私でしたがあれから2年なんとか生活も出来ているし知らない間にお金は貯まっていっているし積立をしていて良かったなと今は思っています。
小学生の間に外壁塗装もなんとか出来そうです。
節約のおかげで積立以外でも少しのお金が貯まっていくようになりました。
我が家では積立によって苦しい生活になってしまった時期もありましたが無駄使いを減らすという事、節約をするという事が出来るようになり良かったなと思っています。
無駄使い、結構してたのだと感じました。


Copyright(c) 2015 お金を積立。毎月2つで生活は苦しく、でも必要ですよね。 All Rights Reserved.